>  > 安いデリヘル経験

安いデリヘル経験

おそらくネットを利用している人は安いデリヘルは利用しない方がいいといった情報が氾濫していることを知っていると思います。私自身も安いデリヘルは地雷嬢の可能性が高くなるだけで、まったく利用したいとは思っていませんでした。しかしさすがにデリヘルはお金がかかります。高級デリヘル以外でも結構財布に痛いのです。そこでこあいだ安いデリヘルを利用しました。そこは近所のD店でした。あまりメジャーではないらしく、掲示板やSNSで調べてみましたが、多くの情報を得ることはできませんでした。もしかしたら最近できたのかもしれません。で、電話して誰でも構わないと伝えました。特にその日はムラムラしていましたし、これで変な嬢を寄越すようなら二度と利用しないと思いました。しかし結果は予想外の、まるで今風のギャルっぽい女の子がやって来ました。接客態度もかなりできていましたし、テクニックに関してもかなり優れていました。偶然かもしれないので、また利用してみようと思っています。

ノーパンが楽しすぎます

ホテルまで車で移動です。ガレージから部屋への移動の間にノーパンスカートをたくし上げたりして悪戯をしつつ、チェックインです。バスルームの用意をしている間にエロエロ気分をちょっとリセットして、改めてやや無理矢理的にあちこち悪戯します。デリヘル嬢のうつむき加減でかすかに漏れるよがり声が本当に抵抗できない相手に無理矢理してるみたいでものすごくエキサイトしました。そのエキサイトのままに、バスルームでもボディを洗った後もあちこちをいじくり倒して、舐め回してと暴走状態を自覚しつつも止まらない止まらないのです。辛うじて抑えを効かせた状態でバスルームから出て、今月の無料キャンペーンの「手枷」を使って遊ぶことに。後ろ手にかけた状態で不自由な状態でフェラチオをさせます。モチベーション的なものですが、征服欲はかなり刺激されました。とは言え、手枷は仰向けに寝かせるには邪魔になるなど不便もあるのでほどほどで外して、後はベッドの中でおまんこクンニからシックスナイン、そしてスマタとアレコレ楽しみながら無理矢理系の羞恥を煽るようなエロエロ言葉を楽しんで発射しました。

[ 2015-05-14 ]

カテゴリ: 風俗体験談